代理店募集

先輩オーナーの声

経験者のお話し

  • 伊藤 聡志さん

    乙幡 邦雄さん 44歳(インタビュー時)

    開業資金:80万円
    所在地:東京都日野市 株式会社ss-style

独立・開業のきっかけ

内装工事の基礎を中心に工事全般を行う会社に入社し、鋼鈑の材料による天井や壁の造作やボード貼りなど、いわゆる軽鉄屋の仕事を覚えました。3~4年後、独立する先輩に誘われ退職。先輩のお客さんからの依頼はクロス(壁紙)張替えが多かったので、以前はニガテだった張替え技術を磨くことができました。
先輩が別の仕事をするということで、取引先を引き継ぎ個人で事業を26歳でスタート。自社の特徴を打ち出すため、他の業者にはない工法や技術を探しており、壁紙を張替えずに再生する新工法を発見したんですよ。

独立・企業のプロセス

塗料(オリジナル塗料クロスメイク)を塗るだけでクロスを再生するクロスメイクをネットで見て、廃棄ゴミが出ないことはもちろん、ペンキと違いクロスの裏地まで浸透しないので何度も塗る事ができる技術に、「これはすごい」と思い、すぐ本部に行きました。
社長と面談し環境保護にも貢献できるという点にも共感。すぐに加盟し営業を開始しました。

仕事の魅力・やりがい

加盟2年後くらいから、クロスメイクのリピーターが増加。オリジナル塗料クロスメイクは有害物質ゼロでラベンダーのいい香りがするので、お客さんがいる部屋でも施工できます。喜ぶ顔を見られるので仕事も楽しいですね。
3年前にキッチンの壁を施行したお宅に伺ったところ、変わらずきれいに使ってくれていて、さらにクロスメイクが3年間劣化しておらず、嬉しかったです。
今後の目標はクロスメイクの施工比率をさらに上げること。また、若い社員を募集して、自分の持つ技術を伝えて行きたいと考えています。
お申込みはこちら